車のレンタルサービス

自動車を借りるサービスにはいろいろなサービスがあります。

カーシェアリングシステムは、自動車の新しい形の利用方法として、最近都市部を中心に利用が広がっています。都市部では、自動車を一つの世帯で所有する為には、駐車場や保険料などの維持費が掛かりすぎてしまう事から、このようなサービスが発達しています。 カーシェアリングシステムのサービスは、会員になる事で必要な時に必要に応じて、自動車の利用が可能になる事がポイントです。毎月の基本料金は掛かりますが、使った分だけの料金が掛かるので、経済的です。 カーシェアリングシステムのサービスの多くは、使用頻度に応じて様々なプランが用意されています。そのため、自分の使用頻度に合わせて、プランを選択する事が可能なサービス体系となっています。

よく似たサービスがレンタカー制度です。

カーシェアリングシステムのサービスによく似たサービスの一つがレンタカーシステムです。このサービスは、かなり昔からあり時間ごとで、一定料金で自動車を借りる事ができるサービスです。 カーシェアリングシステムとの大きな違いは、毎月の支払は発生せず、その場かぎりの支払いで済む点です。そのため、カーシェアリングシステムを利用する機会が少ない人には、レンタカーの方が向いている場合もあります。 また、長時間の使用が前提となっているのもレンタカーの特徴です。シェアリングシステムでは、分単位長くても数時間レベルが基本です。しかし、レンタカーでは数時間以上から数日間の利用が前提となっている場合も多いです。 自分の使用用途や使用時間に応じたサービスの選択が必要だと言えます。